おすすめWiMAXを比較!

「WiMAXを契約したいけど、どこのプロバイダがいいかわからない」

「いろんなキャンペーンや特典があるけど、どこが一番お得なんだろう?」

このように思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

そこで!WiMAXおすすめ比較.jpではこのような疑問にお答えしていきます!
初心者の方にも分かりやすく、安心してWiMAXを選んでいただけるようにお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね♪

WiMAXとは?

そもそもWiMAXとはなんでしょうか?
おすすめのWiMAXをご紹介する前に、WiMAXがいかに便利なサービスなのか少しだけご紹介します。
WiMAXとはインターネットに接続できるサービスですが、優れているポイントが3つあります。

外出先でも接続できる

WiMAXは、自宅につなげるインターネット(固定回線)とは違い、自宅だけでなく外出先でもインターネットに接続することができます。
いわゆるポケットWi-Fiの仲間と思っていただくと良いでしょう。
ほぼ日本全国のエリアで利用することができます。

速度が速くデータ量の制限がない

そして、WiMAXの凄いところは「通信速度が速い」ということです。
下り最大708Mbpsを誇り、光回線に引けを取らない速度を出すことができます。
動画はもちろんのこと、SNS、オンラインゲームも快適にプレイすることが可能です。

また、大手キャリア(SoftBank・au・docomo)が提供しているスマホデータサービスとは違い、月間の使用データ量に制限がありません。
大手キャリアの場合、月間最大でも50GBまでしか利用することができず、それ以上データを利用してしまうと通信制限を受けてしまいます。
通信制限を受けてしまうと、下りの通信速度が128kbpsとなってしまい、WEBサイトを開くだけでもストレスを感じてしまう速度になってしまいます。

WiMAXは月間の使用データ量に制限がありませんので、実質使い放題で利用することができます。
3日で10GB以上利用した場合は、翌日の18時から26時まで1Mbpsとなりますが、WEBサイトの閲覧や動画の視聴も可能です。

月額料金が安い

これだけ便利なWiMAXですが、お財布にも優しいのです。
WiMAXは安いプロバイダであれば、月額3,500円前後で利用することができ、固定回線の半額で利用できる場合があります。

「安いプロバイダって大丈夫なの?」と思われるかもしれませんが、WiMAXを提供しているのは個性的なCMでおなじみの「UQ コミュニケーションズ」です。
UQが各プロバイダにWiMAXを卸しているので、どのプロバイダと契約してもサービスの質は同じです。
キャンペーン特典や月額料金に違いがあるので、一番お得なプロバイダと契約するようにしましょう。

WiMAXプロバイダ比較表

それでは、WiMAXを一番お得に契約できるプロバイダはどこでしょうか?
プロバイダを比較するポイントとしては、以下の4つです。

  • 月額料金
  • 2年間で支払う金額
  • キャンペーン内容
  • 初期費用

WiMAXはポケットWi-Fiと同じく、モバイルルーターを経由してインターネットに接続するので、端末代が必要と思われるかもしれません。
しかし、どのプロバイダもWi-Fiモバイルルーターは無料となっています。
最新端末を希望すると、プロバイダによっては月額200円ほど必要になりますが、最初に何万円ものまとまった金額は必要ありません。
基本的には無料となっているので、安心してWiMAXを契約することができます。

それでは、おすすめのプロバイダを比較した表をご覧ください。
※スマホの場合、表を右へスライドして比較することができます。

おすすめ 公式サイト 月額料金 2年間の合計 キャンペーン特典 初期費用
1位 Broad
WiMAX
3,411円 83,359円 月額料金割引 3,000円
2位 カシモ
WiMAX
3,380円 76,740円 月額料金割引 3,000円
3位 NEXT
mobile
2,760円 69,240円 月額料金割引 3,000円
4位 GMO
とくとくBB
3,344円 78,968円 月額料金割引 3,000円
5位 3 WiMAX 3,495円 83,830円 au利用者のみ
CB30,000円
3,000円

いかがでしょうか。
比較表を見てみると、各プロバイダの月額料金に違いはありませんが、2年間の合計金額には差があります。
これはキャンペーン特典に違いがあるからです。
WiMAXを選ぶ際は、月額料金だけを比較して選ぶのではなく、2年間の合計金額に注目して比較するようにしましょう。

それでは、ここからは各プロバイダの詳細を見ていき、おすすめする理由をお伝えしていきます。
ご自身でしっかりと比較して、お気に入りのWiMAXを見つけてくださいね!

おすすめ比較1位:Broad WiMAX

Broad wimax

※スマホの場合、表を右へスライドして比較することができます。

ギガ放題
プラン
1~2か月目 3~24か月目 2年間総額 25か月目以降 契約期間
月額2,726円 月額3,411円 83,357円 月額4,011円 3年
キャンペーン 事務手数料 支払い方法 auスマートバリューmine
月額料金割引
初期費用18,857円無料
3,000円 クレジットカード
口座振替
適応OK

おすすめする理由

  • WiMAX業界の老舗プロバイダ!
  • 業界最安級の月額料金
  • 最短即日開通
  • 3年契約ならさらにお得

WiMAX業界の老舗プロバイダ!

UQWiMAXが2011年にWiMAX事業を展開したその年に、Broad WiMAXは産声を上げました。
運営実績は7年と他社プロバイダを圧倒し、膨大なユーザーを獲得し続けています。
月額料金の安さと常に新しいサービスを発信しているからこそ、築き上げてきたブランド力があります。

業界最安級の月額料金

Broad WiMAXは月額2,726円から利用することができ、WiMAX業界の中でも最安級となっています。
3~24か月目に至っては、UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXは月額4,380円であるのに対し、Broad WiMAXは3,411円で利用できます。
年間約12,000円インターネット代が節約できるので、Broad WiMAXがいかに安いかがわかります。

最短即日開通

さらにBroad WiMAXの優れているところは、最短で申し込みしたその日に開通してしまうということです。
他社WiMAXであれば、開通するのに1週間程度時間が要する場合があります。
また、関東圏にお住いの方であれば、直接店舗に取りに行くことも可能です。
開通の早さは右に出るプロバイダはいません。
このようなユーザーの立場に立ったサービスがあるからこそ、選ばれている理由です。

3年契約でさらにお得

Broad WiMAXは3年プランとなっていますが、WiMAX利用料金の総額は通常の定額プランの3年分と同額なので損はありません。
また3年プランであれば、WiMAXよりもさらに速いau 4G LTE回線を利用することができます。
au 4G LTE回線を利用するには、通常月額1,004円プラスされるのですが、無料となっています。
また、24か月利用すれば無料で最新の端末に機種変更することができ、機種変更した月以降、月額料金が毎月300円割引されます。

月額料金も安く、信頼できるプロバイダと契約したい方はBroad WiMAXが断然おすすめです。

▼Broad WiMAX公式サイト▼

おすすめ比較2位:カシモ WiMAX

カシモWiMAX

ギガ放題
プラン
1~2か月目 3~24か月目 2年間総額 25か月目以降 契約期間
月額1,380円 月額3,380円 76,740円 月額4,079円 2年
キャンペーン 事務手数料 支払い方法 auスマートバリューmine
月額料金割引 3,000円 クレジットカード 適応外

おすすめする理由

  • 1,380円から始められるWiMAX
  • 契約期間が2年と手軽
  • 不要なオプションに加入しなくて良い

1,380円から始められるWiMAX

Broad WiMAXと比較してカシモWiMAXの運用実績はまだ浅いですが、上場企業であるマーケットエンタープライズの子会社が運営するWiMAXです。
カシモWiMAXがおすすめなのは、何と言っても月額料金が安いということです。
最初の2か月は月額1,380円で利用することができ、3か月目以降も月額3,380円という安さで利用できます。
まさしく業界最安級の月額料金で利用でき、2017年10月5日に開始されたサービスですが、新規ユーザーを数多く獲得し続けています。
月額料金を少しでも安く抑えたいという方は、カシモWiMAXがおすすめです。

契約期間が2年と手軽

もう一つカシモWiMAXをおすすめする理由として、契約期間が2年ということです。
3年プランよりも契約期間が短いため、それだけ月額料金を支払う必要がなくトータルでみると2年プランのほうが安くなります。
あまり長い期間使われない方は2年プランのあるカシモWiMAXにしましょう。
一度使ったら長い間使いたいし、新たにプロバイダと契約するのも面倒という方はBroad WiMAXの3年プランがおすすめです。
3年プランであれば、au 4G LTE回線を無料で利用することができ、25か月目以降の月額料金も安くなります。

不要なオプションに加入しなくて良い

カシモWiMAXはとても良心的なプロバイダで、必要のないオプションに加入する必要がありません。
他社プロバイダは、2か月無料という名目で端末保障のオプションや、遠隔サポートに加入しなければならない場合があります。
カシモWiMAXのオプションはすべてが任意なので、余計に月額料金を支払う必要がありません。
過去に、スマホなどの端末を壊してしまったという方は端末保障のオプションだけ加入しておくと安心です。
全く必要ない方は、無理に加入する必要がありませんので、カシモWiMAXのオプションは良心的です。
他社プロバイダと比べて手軽契約できるWiMAXなので、学生さんや新社会人の方におすすめのWiMAXです。

▼カシモ WiMAX公式サイト▼

おすすめ比較3位:NEXT mobile(ネクストモバイル)

NEXTmobile(ネクストモバイル)

20GBプラン 1~24か月目 2年間総額 25か月目以降 契約期間
月額2,760円 69,240円 3,695円 2年
キャンペーン 事務手数料 支払い方法 auスマートバリューmine
最新端末代無料 3,000円 クレジットカード
口座振替
適応外

おすすめする理由

  • 20GBプランなら2年間総額7万円以下
  • SoftBank回線で安定した通信が可能
  • WiMAXよりもエリアが広い
  • 30GBプランなら口座振替可能

20GBプランなら2年間総額7万円以下

UQWiMAXが2011年にWiMAX事業を展開したその年に、Broad WiMAXは産声を上げました。
運営実績は7年と他社プロバイダを圧倒し、膨大なユーザーを獲得し続けています。
月額料金の安さと常に新しいサービスを発信しているからこそ、築き上げてきたブランド力があります。

SoftBank回線で安定した通信が可能

Broad WiMAXは月額2,726円から利用することができ、WiMAX業界の中でも最安級となっています。
3~24か月目に至っては、UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXは月額4,380円であるのに対し、Broad WiMAXは3,411円で利用できます。
年間約12,000円インターネット代が節約できるので、Broad WiMAXがいかに安いかがわかります。

WiMAXよりもエリアが広い

さらにBroad WiMAXの優れているところは、最短で申し込みしたその日に開通してしまうということです。
他社WiMAXであれば、開通するのに1週間程度時間が要する場合があります。
また、関東圏にお住いの方であれば、直接店舗に取りに行くことも可能です。
開通の早さは右に出るプロバイダはいません。
このようなユーザーの立場に立ったサービスがあるからこそ、選ばれている理由です。

30GBプランなら口座振替可能

Broad WiMAXは3年プランとなっていますが、WiMAX利用料金の総額は通常の定額プランの3年分と同額なので損はありません。
また3年プランであれば、WiMAXよりもさらに速いau 4G LTE回線を利用することができます。
au 4G LTE回線を利用するには、通常月額1,004円プラスされるのですが、無料となっています。
また、24か月利用すれば無料で最新の端末に機種変更することができ、機種変更した月以降、月額料金が毎月300円割引されます。

月額料金も安く、信頼できるプロバイダと契約したい方はBroad WiMAXが断然おすすめです。

▼NEXT mobile公式サイト▼

おすすめ比較4位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB「得の極み」

ギガ放題
プラン
1~2か月目 3~24か月目 2年間総額 25か月以降 契約期間
月額800円 月額3,344円 78,968円 月額4,263円 2年
キャンペーン 事務手数料 支払い方法 auスマートバリューmine
月額料金割引 3,000円 クレジットカード 適応OK

おすすめする理由

  • 月額800円~利用可能
  • au スマートバリュー mine対応
  • 安心の大手プロバイダ

月額800円~利用可能

GMOとくとくBBの「得の極み」は1か月目と2か月目を800円で利用できるWiMAXです。
3か月目以降は3,344円で利用できますが、割引期間に月額1,000円以下で利用できるWiMAXはGMOとくとくBBだけです。
初期費用をかなり安く抑えることができるので、引っ越し費用等で出費があった方にもおすすめのWiMAXです。
契約期間もカシモWiMAXと同じく2年で契約できるプランがあるので、安心して契約することができます。
カシモWiMAXと比較すると、初月の月額料金は無料ではないためトータルで支払う金額は、とくとくBBのほうが多くなります。
また、オプションの加入は必須なので無料期間を過ぎてしまうと課金されてしまいます。
外すのを忘れてしまいそうな方は、カシモWiMAXを契約することをおすすめします。

au スマートバリュー mine対応

au スマホを契約されている方は断然、GMOとくとくBBがおすすめです。
au スマホを使っている方は、「au スマートバリュー mine」という割引を適用させることができます。
au スマートバリュー mineは、au スマホデータプランと指定のWiMAXを契約していた場合、スマホ代が月額最大1,000円安くなるという割引です。
GMOとくとくBBを契約したら、au ショップに行き手続きを行えば割引が適用されるのでau スマホを使っている方はGMOとくとくBBを契約しましょう。

安心の大手プロバイダ

GMOとくとくBBを運営しているプロバイダは「GMOインターネット株式会社」という、東証1部上場している企業です。
「GMOインターネット」は、インターネットに関する様々な事業を展開するプロフェッショナル集団です。
大手プロバイダで契約されたい方にはおすすめのWiMAXです。

▼得の極み公式サイト▼

おすすめ比較5位:3 WiMAX

3 WiMAX

ギガ放題
プラン
1~2か月目 3~24か月目 2年間総額 25か月以降 契約期間
月額1,970円 月額3,495円 83,830円 3,995円 4年
キャンペーン 事務手数料 支払い方法 auスマートバリューmine
月額料金割引
au利用者CB30,000円
3,000円 クレジットカード 適応OK

おすすめする理由

  • au スマホユーザーは高額キャッシュバック
  • 最短即日開通
  • 他の回線に乗り換えで違約金無料

au スマホユーザーは高額キャッシュバック

au スマホユーザー限定で30,000円の高額キャッシュバックを実施しています。
au スマートバリュー mineにも対応しているため、GMOとくとくBBと同じく、手続きを行えばスマホ代が毎月割引されます。
契約期間が4年となっていますが、長期間利用してキャッシュバックを受けたいという方は3 WiMAXがおすすめです。

最短即日開通

Broad WiMAXと同じく、即日開通するWiMAXです。
取りに行ける店舗はありませんが、急な出張やレポート提出等ですぐ欲しいときにおすすめです。

他の回線に乗り換えで違約金無料

3 WiMAXのネックなところは契約期間が4年ということです。
中には4年も使うかわからないという方もいらっしゃるでしょう。
しかし3 WiMAXは、光回線やWi-Fiを取り扱っている会社と提携をしており、解約してもその提携会社からインターネットを契約すれば違約金が無料となります。
このサービスは他社プロバイダにはない独自のキャンペーンなので、どんどん活用していきたいですね。

▼3 WiMAX公式サイト▼

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ここまで、おすすめのWiMAXを比較してきました。
WiMAXを扱うプロバイダは全国に30社以上ありますが、各プロバイダを比較すると独自の月額料金やキャンペーンを行っています。
WiMAXを提供しているのはUQ コミュニケーションズですが、一番安いWiMAXを使うのがベストです。

WiMAXを比較するポイントを整理すると以下のようになります。

  • WiMAXを安心して使いたい
    →Broad WiMAX
  • ネットは検索程度しか使わないからWiMAXでないくても良い
    →NEXT mobile(ネクストモバイル)
  • とにかく月額料金の安いWiMAXを使いたい
    →カシモWiMAXもしくは、GMOとくとくBB
  • auユーザーで月額料金を抑えたい
    →GMOとくとくBBもしくは、3WiMAX

こちらのWiMAX比較サイトも参考にして、納得のいくWiMAXと契約してください! 充実したインターネット生活が送れることを願っています。

Copyright© WiMAXおすすめ比較.jp|お得プロバイダキャンペーン , 2018 All Rights Reserved.